お金を借りるなら大手金融機関が安心です。

お金を借りることは悪いことではありません。

 

毎日一生懸命にまじめに働いている人でも、急にお金が入用になることがあるでしょう。

 

冠婚葬祭でお祝いや香典が必要になることもあれば、病気やケガ、歯の治療、ペットや家族に問題が起きることもあるかもしれません。
予定外の出費で給料日まで生活費が足らないこともあれば、家賃や光熱費、クレジットカードの返済日が迫っているなどで、どうしても今日中にお金が必要になるというのは、特別な人にだけでなく誰にでも起こりうることです。

 

そういう場合に、親兄弟や友達など、気軽にお金を借りることのできる相手がいればいいですが、頼れる存在がひとりもいないということもあるでしょう。

 

ある程度の年齢に達していると、誰にも頼りたくないこともあるものです。

 

そういう場合には、キャッシングを利用するという方法があります。

 

 
プロミスの特徴


プロミスの一番の特徴は、初めてご利用いただく方に限り、「30日間無利息サービス」を受けることができる点です。

30日間は無利息でサービスを受けることが可能ですから30日以内にお金を返せば金利というコストを払うことなくお金を借りることができます。

※ただし、契約時にEメールアドレスを登録し書面の受取方法で「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選択された方限定です。

郵送物・電話連絡 なし・あり
評価 評価5
即日融資 可能
 
 
モビットの特徴

三井住友銀行グループのモビットが運営!高い信頼性と融資が初めての方でも丁寧な対応で安心できます。。
「WEB完結申込」なら、メールとWEBだけで完結し、電話確認や郵送物がないのでお借り入れまでがスピーディーです。
※申込時間や、曜日によっては翌日以降の取扱いとなる場合があります。

貸付可能な方の条件も「安定した収入のある方」なので、条件さえ満たせばアルバイト・派遣社員・パート・自営業の方でも利用可能です!

郵送物・電話連絡 なし・なし
評価 評価4.5
即日融資
 
 
アコムの特徴

CMでもお馴染みのアコムは初めてお借り入れをする方でもわかりやすく安心です。

「初めての方に限り、最大30日間金利0円」が一番の特徴になります。

つまり、30日の間に返済するということであれば、金利がゼロで借りることができます。

WEB申込みでの契約で、最短30分の審査、融資までは最短1時間という超スピーディなお借り入れが可能!

パートやアルバイトの方でも、条件を満たせば借りることができます。もちろんインターネットやATMから、24時間返済も可能ですので、初心者の方でも使いやすいです。

郵送物・電話連絡 あり・あり
評価 評価4
即日融資 可能
 

 

キャッシングとは、金融機関が提供しているカードローンのことで、教育ローンや住宅ローンなどと異なり、使い道が自由なフリーローンです。つまり、遊びなどに利用するためにお金を借りることもできるというものです。

 

さらに、金融機関の窓口まで出向くことなく、インターネットやフリーダイヤルなどから申し込みをし、お金を借りることができる便利なサービスです。人によっては、1日中、職場から離れられない場合もあるでしょう。

 

金融業者が遠すぎで、簡単には来店できない場合もあるかもしれません。

 

そういう場合も、インターネットに繋がる環境にあれば、いつでもどこでも申し込め、審査に通過しさえすれば、その日のうちにお金が振り込まれることになります。

 

スピード審査を採用している金融業者であれば、ものの数分でお金を手に入れることも可能です。

 

お金を借りるとなると、いろいろと面倒な手続きが必要だというイメージがあるかもしれません。しかし、実際には、非常に簡単なシステムで、融資が受けられるようになっているのです。しかも、闇金などではなく合法的な金融業者だというのも注目すべき点です。

お金を借りる時に気をつけるべきことbest5

お金を借りるならどこ

 

キャッシングでお金を借りる際には、いくつか気をつけるべき点があります。

 

キャッシングが可能な条件

これは、年齢と勤務先がもっとも重要となります。年齢は、大抵の金融機関で満20歳からとなっています。上限は65歳や69歳となっています。

 

さらに、パートやアルバイトでも構わない金融業者もあれば、年収400万円以上といった規定を設けているところもあるので、事前に確認が必要です。

 

それぞれの金融機関の金利を比較する

金融業者は利息制限法に沿って金利を設定しますが、どこも同じではありません。
10万円までは20%、100万円までは15%というのが利息制限法の上限金利で、それ以下であれば自由に設定することが可能です。

 

金融業者によってかなり差があり、1.95%といった破格の低金利のところもあれば、18%という最高金利ギリギリを適用しているところもあるので確認が必要です。

 

審査と融資のスピード

審査の時間というのは、その金融業者の情報収集能力によって異なり、最短15分というところもあれば、3日くらいかかるところもあります。

 

さらに、即日入金をしてもらうには、申し込む時間帯も重要です。銀行への振り込みが間に合う時間までに審査が終わらないと、翌日以降の入金になるので気をつけてください。

 

月々の返済額

お金を借りると、もちろん返済が必要になりますが、月々の負担が大きいとすぐに滞納してしまうことになるでしょう。金融業者によって、それぞれ最低返済額が定められていますので、お金を借りる前に確認しておくことです。

 

お金を借りる金融機関が合法的なものかどうか

簡単にお金を貸してくれる業者の中には、非合法つまり違法な貸し付けをしているところがあります。貸金業法の総量規制法により、収入の3分の1までしかキャッシングはしてはいけないというものがあります。

 

つまり、収入のない人にはお金を貸せないということです。それなのに、無職でも簡単にキャッシングが可能だという場合、違法な貸金業者の可能性が高いので注意が必要です。

 

ただし、銀行系のカードローンに関しては、総量規制対象外となっています。そのため、収入のない専業主婦でも、夫の収入による配偶者貸し付けが適用されるので、お金を借りることが可能です。専業主婦の場合は、銀行系ならOKということです。

返済のイメージはできてますか?

お金を借りるならどこ

金融機関からお金を借りると、必ず返済をしなければなりません。お金を借りる際には、とにかく今を乗り切ることだけで精一杯ということもあるでしょう。

 

「とりあえず、即日キャッシングができさえすればいい」と感じ、片っ端から金融業者に連絡を入れることもあるかもしれません。その場合、審査が通過するとホッとし、返済のことまで頭が回らない人がほとんどです。

 

カードローンというのは、金融機関から発行されたローンカードを使い、提携ATMから簡単にキャッシングができるのが便利です。しかし、ATMからお金を引き出していると、まるで自分の口座からキャッシュカードで引き落としをしているような錯覚に陥ることがあります。

 

キャッシングの回数が高まるにつれて、もはやお金を借りているという意識がなくなることがあるので、くれぐれも注意が必要です。

 

また、キャッシングをすると、借りたお金のみならず、そこに利息を上乗せして返すことになります。

 

この利息について、なかなか想像しにくい部分があるでしょう。そういう場合は、金融業者のサイトにある、返済シミュレーションを利用するのがお勧めです。

 

返済シミュレーションとは、キャッシング額と利息や返す期限などの情報を入力することで、月々の支払い金額や、完済までの日数を割り出せるというものです。

 

毎月どれだけ返していけば、何か月で支払いが終わるということが分かるので、より具体的に借金を理解することができるでしょう。

 

カードローンというのはネットで申し込みができる上、金融業者の誰とも顔を合わせることなく、お金を簡単に借りられるのが魅力です。

 

家族や仕事仲間などに知られることなく、内緒でキャッシングすることも可能です。

 

お金を借りるならどこ

しかし、支払いの期日を逃して滞納すると、督促の手紙が自宅に届きます。それを放置すると、今度は勤務先に取り立ての電話がかかってくるようになります。

 

そうなると、お金がなくてキャッシングしており、さらにそれすら支払えない困窮状態ということが、周囲にバレてしまうことになるでしょう。

 

さらに、信用情報に名前が記載され、新たな借り入れができなくなったり、住宅ローンが組めなくなる場合があるので注意が必要です。
そういう事態に陥らないように、キャッシングの利用は計画的にすることが大事です。収入とのバランスをよく考えて、必要最低限のキャッシングに抑えるようにし、できるだけ早く支払いを終えるようにするのが賢明です。

金融機関ってたくさん!キャッシング選びのポイント5つ!

お金を借りるならどこ

 

カードローンを提供している金融機関は、国内に無数に存在します。銀行系もあれば、消費者金融系、信金系など、キャッシングできるところはたくさんあります。

 

そんな中で、何を基準にキャッシングを選べばよいのでしょうか?

 

それぞれの金融業者が行っているさまざまなサービス内容の比較

たとえば、キャッシングをしたい女性の中には、怖そうな男性が電話に出たらどうしようと不安になる人もいるでしょう。そういう場合は、金融業者の中には、女性のみを対象をした「レディースローン」を提供しているところがあります。

 

レディースローンは担当者がすべて女性のみ。電話の相談も、滞納時の連絡もすべて女性ですので安心です。

 

借り入れできるATMの数

せっかくキャッシングのカードを手に入れても、近くに提携ATMがなければお話になりません。キャッシングためだけに遠方まで出かけなければならないのは不便です。ですので、自宅近所にATMがあるかどうかは確認しておきましょう。

 

融資限度額と収入証明の有無

キャッシングに申し込みをしても、自分以上というところもあれば、500万円まで必要ないというところもあります。

 

身近に収入証明がある人は問題ないですが、そうでなければわざわざ取り寄せることになるでしょう。そうなると、キャッシングが遅れますので注意が必要です。

 

おまとめローンができるかどうか

すでに複数の金融業者からお金を借りているという場合、ひとつにまとめるほうがお得な場合があります。これは、小口融資よりも大口融資のほうが、低金利が採用されるためです。新たなキャッシング先で、もし借り換えができるというのであれば考えてみるとよいでしょう。

すべてWEBで完結できるかどうか

金融業者の中には、仮審査と本審査を別にしているところがあります。

 

仮審査に通過した後に、直接または郵送にて必要書類の提出を求められる場合があります。そうなると、外出しなければならなくなります。しかし、ネットへの必要書類の画像のアップロードで完了できるのであればWEBのみで済むので、わざわざ外出する手間がないので便利です。

どんな人がお金を借りてる?

お金を借りるならどこ

キャッシングに申し込むのは、収入だけではお金が足りないからというのは、まず間違いないでしょう。ただ、お金に困窮しているというと、無職の人やギャンブルなどで散財している人を思い浮かべるかもしれません。しかし、実際にキャッシングを利用しているのは、そういう人たちではないのです。

 

では、どんな人がお金を借りるのかですが、これはごくごく普通の人たちです。

 

公務員や会社員、パートやアルバイト、派遣社員のほか、専業主婦の方ということもあります。

 

まじめに仕事をしていて給料も支払われているけれど、不意にお金が必要になるというのは誰にでも起こることです。

 

賭け事や贅沢、散財ではなく、必要なことにお金を使っているだけなのに、予定外の出来事が起きて、お金が足りなくなってしまうことはあるものです。

 

親兄弟や親せきなど金銭的に頼れる人物が身近にいないこともあれば、「もう成人した大人なんだから、お金の問題は自分で何とかしなければ」と考える人もいます。

 

そうなると、金融機関からお金を借りる方法になるということです。

 

それに、違法な闇金ではなく、きちんとした金融業者からお金を借りることができるのは、安定した収入がある人というのが条件です。

 

これは、パートやアルバイトというのも含まれますが、それでも無職ではなく、日々仕事をしている人ということになります。働いているから、金融業者から信用されて、お金を借りられるというわけです。

 

だから、キャッシングするのは、ちっとも恥ずかしいことではないのです。むしろ、キャッシングの審査に通過できて、お金を借りられるというのは、誇らしいことでもあるでしょう。

 

なお、無収入であったり、債務整理をして任意整理や自己破産をしたにも関わらず、簡単にお金を貸してくれるという貸金業者がいるかもしれません。

 

そういうところは、違法な貸し付けを行う闇金である可能性があるので、近寄らないほうがよいでしょう。

 

闇金の金利というのは、完全に法律を無視したものとなっています。

 

支払い金額だけみるとさほど高くないように思えるかもしれませんが、年利に換算すると信じられないくらいの金利を貸すのが闇金の手口です。だから、一度手を出したら最後、恐ろしい借金地獄が待っています。

 

また、闇金からお金を借りるしかないという人は、すでに、合法的な金融業者から借り入れのできない人たちということになります。多重債務者の可能性が高いでしょう。

キャッシングとカードローンの違い

お金を借りるならどこ

手元にお金がなく、すぐに現金が必要だというときに便利なのが、キャッシングとカードローンです。このふたつはどちらも、銀行、消費者金融、信販系などの金融業者の商品です。また、金融業者からお金を借りるという点では、基本的に両方とも同じです。

 

使い道を一切問われない、自由なフリーローンというのも共通しています。パートやアルバイトなどでも利用可能なところがほとんどです。
違いはないように思えますが、唯一違うポイントをあげるとすれば、借入限度額と返済方法でしょう。

 

キャッシングは、基本的に小口融資を対象としています。それに対し、カードローンは大口融資にも対応しています。

 

キャッシングは何十万程度の借り入れのみですが、カードローンなら何百万円から1000万円という高額までを借り入れすることが可能です。

 

次に返済方法ですが、キャッシングのほうは、基本的に翌月一括払いが主流です。翌月の支払日には、借りたお金に利息を上乗せした金額を全額支払うことになります。一括で払うために、翌月に収入見込みがないと利用できないことになります。

 

その一方で、「来月には給料やボーナスが入る」というのが分かっているのであれば、すぐに完済でき、利息も多くはないので非常に便利です。

 

その一方で、カードローンは分割払いで支払う方式を採用しています。これは、毎月最低支払金額があらかじめ決まっており、その金額を自動振り込みかATMから入金するという形になります。

 

そのため、しばらくお金が厳しいという場合でも安心して利用することができるのが魅力です。最低支払金額を入金しさえすれば、限度額まで何度でも借入が可能です。

 

つまり、30万円が限度額になっていて、毎月1万円の支払いが義務付けられている場合、1万円を滞納しさえしなければ30万円まで自由に借り入れができるというわけです。

 

なお、最低支払い金額のみならず、任意で繰り上げ支払いをすることも可能です。返す期間が長くなればなるほど、利息の分が上乗せされますので、早めに完済すれば借金総額を減らすことができます。ですので、もしゆとりがあるというのであれば、最低支払金額よりも大目に支払うようにするのがお勧めです。

 

また、金融業者によっては、無利息の借り入れサービスを行っているところがあります。これは、一定期間利息なしというものです。少しでもお得にお金を借りるためにも、そういう業者を賢く利用するとよいでしょう。

闇金には手を出すな!

お金を借りるならどこ

すぐにお金が必要で、切羽詰まった状況に陥ると、人間だれしも、わらをも掴む気持ちになってしまうものです。

 

銀行や消費者金融に申し込んでも、すべて審査で落ちてしまった場合、すっかり途方に暮れてしまうこともあるでしょう。そんな時に、誰にでも貸してくれる金融業者があると、飛びついてしまうかもしれません。

 

けれど、審査が甘い、あるいはないに等しい金融業者は、実は闇金である可能性が高いのです。

 

では、なぜ闇金に手を出してはいけないのでしょうか?

 

「闇金でも、借りたお金をきちんと返せば全然問題ないのでは?」と思うかもしれません。確かにそうですが、闇金の恐ろしいところは、金利が異常に設定されていることです。

 

貸金業法の利息制限法では、20%が最高金利となっており、それ以上の額は違法となっています。しかし、闇金は200%や2000%といった額の金利を要求しています。

 

この2000%という数字を見ると、「借りるのはバカだ」とすぐに気が付くでしょう。しかし、闇金業者はこの数字は口にせず、「月々3万円の支払いで貸し付けで可能です」といった風に借金を勧めてきます。

 

「3万円程度なら…」と感じるかもしれませんが、これは利息のみの支払いで元金が一向に減らないのが特徴です。つまり、永遠に闇金に支払い続けることになるというわけです。

 

滞納すれば、厳しい取り立てをされるのはもちろん、親兄弟にも容赦なく取り立てに行くのも特徴です。映画やドラマの中の強面の男性が勤務先に来るというのは、フィクションの話ではなく、実際に起きていることでもあります。

 

また、合法的な金融業者の場合、債務整理に応じてもらえる可能性が高いですが、闇金はそうはいきません。そもそも違法貸金業者なので、債務整理をされても取り立てを辞めないのが特徴です。

 

つまり、一生逃れられないということです。

 

闇金の特徴ですが、貸金業者の登録をしていないこと、さらに店舗を持っていないことが多いとされています。たとえば、電話をすると喫茶店などどこかで落ち合い、お金を手渡しされるようなケースです。

 

貸すときはやさしくとても親切な対応ですので、「いい人だ、救世主だ」と思ってしまうかもしれませんが、それは借金地獄にハマる罠ですのでくれぐれも注意が必要です。

 

もし、利用してみようかなと思っている金融業者が闇金かどうか見分けがつかないという場合は、最初から関わらないようにするのがよいでしょう。

それソフト闇金かもしれないですよ!

お金を借りるならどこ

闇金というのは、映画やドラマの中では、非常に怖い存在として描かれているものです。強面の男性が滞納している債務者に口汚くののしるなど、明らかに危険な雰囲気で「絶対に闇金には近づいてはいけないな」と感じる人もいるでしょう。

 

しかし、最近では、そういうイメージを覆す新手のヤミ金が出没しています。貸金業者も顧客獲得に必死ですので、もはや恐怖や脅迫だけでは立ち行かなくなっているのでしょう。

 

そういう中で、誕生したのがソフト闇金です。その名の通り、非常にソフトで穏やかな雰囲気が特徴です。

 

ソフトとついているだけに、融資の担当をする人はとても優しくて親切、親身になって借金の相談に乗ってくれます。

 

借金に追われ、日々困窮した生活を送っていたり、年金受給の寂しいお年寄りにしてみると、人柄の温かさに触れて、「やっと自分を理解してくれる、すばらしい味方が現れた」と思うこともあるかもしれません。

 

しかし、内容はヤミ金と何ら変わりはなく、融資した金額に対して、明らかに法外な金利を吹っ掛けてきます。穏やかでにこやかな態度でありつつ、100%、1000%といった高額の年利を請求してくるのです。

 

さらに、普通のヤミ金との違いは、支払期限がとても長く設定されていることです。ヤミ金の場合、「トイチ」などで知られるように、融資から10日後に早速支払いに追われるケースがありますが、ソフトの場合は、2週間後や1か月ごという長期借り入れを可能にしています。それに加えて、取り立てがさほど厳しくなく、何かと融通がきくのも特徴です。

 

しかも、まじめに支払いをしている人に対しては、金利を割り引きしてくれるなど、一見良心的に思える対応をします。そのために、すっかりハマってしまう人がいるようです。

 

いわゆる、怖い、厳しいという感じではなく、甘くやさしい印象であるけれど、金利は完全に違法だというのを忘れてはいけません。ソフトヤミ金では、何かと相談に乗ってくれ、場合によっては就職先を世話してくれるすらあると言われています。

 

けれど、実態はヤミ金ですので、異常な金利を払い続けることになります。借金が完済することはもはや不可能となり、借金地獄にハマることになります。

 

「もしかして?」と思うなら、これまでの借り入れと支払いを確認し、自分がどれだけ金利を払っているのか計算してみることです。高金利を課せられているなら、一刻も早く、ソフトヤミ金との関わりを断ち切るほうがよいでしょう。

お金の切れ目は縁の切れ目!仲の良い人からはお金を借りるな!

お金を借りるならどこ

 

急にお金が必要になったという際に、携帯のアドレスブックを片っ端からかけて「お金を借りられないか?」と、友人知人に電話をする人もいるかもしれません。

 

しかし、昔から「金の切れ目は縁の切れ目」という言葉があるように、お金の貸し借りは人間関係を壊す最大の原因になるといわれています。

 

お金を借りるという行為によって、それまで対等だった関係が崩れてしまうことになるのが原因です。貸したほうは優越感を感じ、借りたほうが引け目を感じることもあれば、借金のために貸してくれた人が変に気を使って、ギクシャクした関係になってしまうこともあるでしょう。
どうしても、それまでとは態度が変わってしまうものです。

 

さらに、約束通りにお金を返すことができなければ、ますます信用を失うことになります。相手と仲が良ければよいほど、無責任な態度が大きな失望に繋がり、友情が壊れてしまうことになるでしょう。

 

親兄弟といった血の繋がった間柄であれば、多少の融通がきくかもしれません。親の場合は、子供を甘えさせてくれるケースもあり、ある時払いというのか、返す必要のない借金という形にできることもあるでしょう。

 

しかし、他人は、どんなに仲が良くても他人です。金銭的なことで甘えるのは危険です。だから、本当に大切な存在だと思うのであれば、絶対にお金の無心はしないのが賢明です。

 

仲のよい人にお金を借りるくらいなら、金融機関が宣伝しているカードローンに申し込むのがお勧めです。最近では、金融業者の店舗までわざわざ出向く必要がなく、ややこしい書類の提出や印鑑などもないままに、簡単にお金を借りることが可能になっています。

 

さらに、審査時の電話による在籍確認で同僚に借金をすると知られたくない場合には、必要書類のアップロードで在籍確認の代用を認めているところもあるので、秘密裏にお金を融資してもらうことも可能です。

 

つまり、自宅や職場に居ながらにして、融資の申し込みができ、審査結果も分かり、しかも直接口座に振り込んでもらういうことができるというわけです。その間、ほんの数時間ということもあるでしょう。

 

わずかなお金の貸し借りのせいで、一生の友情を失うのはあまりにももったいないことです。それを避けるためにも、金融会社からのキャッシングがお勧めです。ネット環境さえあれば、誰とも話さず、誰にも知られることなく、融資を受けることができる便利なサービスですので、利用しない手はないでしょう。


http://www.sportcargalaxy.com/http://www.imamhatipli.net/http://www.fantasywallpapers.info/http://www.erzincanzirve.com/http://www.resumewritersreviews.net/http://www.fodraszos-jatekok.com/http://www.purewestmedia.com/http://www.dragstripcourage.com/http://www.nikeskodanmark.com/http://www.sunwerks.mobi/http://www.christofcargnelli.com/http://www.sensation-porno.com/http://www.schettin.com/http://www.smilehits.com/http://www.thewolfmag.com/http://www.ehaine.net/http://www.sevgibank.com/http://www.smilehits.com/http://www.thewolfmag.com/http://www.ehaine.net/http://www.sevgibank.com/